フラット35の住宅ローン相談はどこでする?

住宅ローン相談を組む時に皆さんが一番気になるのが金利ではないでしょうか。
ローン金利はだいたい大きく分けて変動金利と固定金利という物があります。
どちらが良いかはその人が選ぶ事で、銀行の方から薦められるという事はありません。
多くの場合、固定金利の方が金利が高く設定され、変動金利の方が金利が低く設定されています。
また、どちらのタイプを選ぶかによって審査が違ってくる。
といった事はなく、公平な審査の元で行われます。
どちらの金利が良いか迷ってしまう時は、銀行から発表される金利の推移をチェックすると良いです。
フラット35というローンは、今とても注目を集めている住宅ローン相談です。
フラット35の様に、毎月の返済額が変わらないローンは安心ですよね。
フラット35とは、民間の金融機関と住宅金融支援機構が提供する特殊なローンになります。
フラット35に申し込みをすると、一般的なローン同様そんなフラット35の審査は、フラット35のローン審査は、一般的な物と少し目の付けどころが違います。
また、それに加えフラット35の審査特徴として他のローン審査と違う点は、住宅の価値を重視する。
という所です。
違う点は、貸付をする住宅に価値があるかどうか。
という所を重点的に見る。
という点です。
フラット35の審査は通過するケースが多いと言われています。
マイホームを購入する際は頭金が必要です。
頭金は一切かかりません!と言った宣伝も目にしますが、確かにそれでも購入は可能でしょう。
その代わり、月々の返済額は膨らみます。
月々の返済を少しでも少なくしたいのであれば、やはり、最初に頭金を少し支払いましょう。
頭金の目安として物件価格の20%と言われていますが、住宅を購入すると他の費用もかかりますので目安は20%と言う事で、自分の支払える範囲でやっていくと良いでしょう。
長年住宅ローンの支払いをしているとまとまったお金が手元に入る事もあるかと思います。
その様な事があったら、是非繰り上げ返済を検討して下さい。
繰り上げ返済とは月々のローンとは別のもので、まとめて現金を返済する方法です。
繰り上げ返済をすれば、ローン元金を減らす事が出来ますので、借入額を根本的に減らす事ができます。
元の金額が減るので、月の返済金額も減ります。
繰り上げ返済をする時には手数料がかかる場合とかからない場合があります。

フラット35融資のしくみとは?借り入れの流れ!【金利面の特徴は何?】