真性・カントン包茎の場合は病気?

真性・カントン包茎の場合は病気です。
真性・カントン包茎の方が気になるのは、今の状態が続くことによって二次的な症状がでてくることもあるかもしれませんし、なによりデリケートな悩みを抱えている人も多いようです。
包茎を隠したい、隠したい...とおもっていませんか。
普段生活するのに包茎にコンプレックスを抱いている。
そして手術に来ているわけですが、その状態を隠したい恥ずかしいというきもちもありませんか? 包茎手術を行うならカウンセリングやアフターサービスが無料のところがおすすめですね。
仕上がりの状態も詳しく質問して教えてもらうようにしましょう。
ネットでの評判を調べて悪評がなかったり、いいといわれているところに試しにカウンセリングを申し込んでみるといいですね。

包茎手術後の状態レビュー中...(涙)【ケア方法&翌日の痛みとは?】